大阪府防犯優良低層マンション認定制度の実施について

 大阪府防犯設備士協会にあっては、かねてから「大阪府防犯優良低層マンション認定制度」検討してきたところでありますが、平成26年4月10日より別添の「大阪府防犯優良低層マンション認定制度に基づき、大阪府下全域を対象として同制度を実施することとしました。
 「大阪府防犯モデルマンション登録制度」は(公社)大阪府防犯協会連合会で、「大阪府防犯優良戸建住宅認定制度」については、当協会が住宅侵入犯罪抑止対策協議会との連携の下、平成22年12月から実施してきたところであり、今回、両制度の適用がない3階以下の共同住宅についても、府民が安心して暮らせる防犯性能に優れた住宅の普及の一環として、「防犯性能に優れた優良アパートの基準」を明示し、この基準に適合するアパートを「大阪府防犯優良低層マンション」として審査・認定することによって、安全で安心して暮らせるまちづくりに貢献しようとするものです。
※ 平成26年10月7日の理事会で名称を「大阪府防犯優良アパート認定制度」を「大阪府防犯優良低層マンション認定制度」に変更しました。